「平成」 作詞・作曲

10円値上げした自販機も
そろそろ見慣れてきた
テレビで平成が終わる知らせ
本当にいろんなことがあったな

思わず目を伏せたくなるニュース
目覚ましい技術進歩
時代が僕らを動かしていた
僕らが動いた時間が残る

忘れてしまわないで
あの風景を
あの時を
あの人を
ときめきを

故郷の祖父母が病気で倒れ
急いで帰省した
余命は1年と医者の知らせ
どんな思いで過ごしてたのかな

だけれど変わらない祖母の笑顔と
祖父の厳格な態度
太陽が病室を照らしていく
最後に握った手の感触

忘れてしまわないで
あの優しさを
厳しさを
苦しみを
温もりを

写真を整理してたら
たくさん出てきた
集まって笑うみんな
あの日の笑顔のまま
あの日の笑顔のまま